アラブの声ブログ

「アラブの声ML」から極一部を抜粋、日欧米メディアが伝えない主にアラビア語のメディアからイラク問題を中心とするアラブ・イスラム世界の記事を抄訳し発信。リンクや商業目的以外の転載は自由です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダンにマッサージ・クラブ急増で男女分離を強要する当局と経営者が攻防戦

 戦乱が続くイラクの西側の隣国ヨルダンでは、最近急増するようになったマーサージ・クラブに規制の網を被せる法律施行で当局と、法律が厳格に施行されたら死活問題だと危機感を募らせる経営者がもめている。21日付のロンドンに本社を置くクドゥス・プレスが報じた。

 首都アンマンで数十もの「マッサージ・クラブ」がここ2年間に開店した。これらのクラブでは、地元の女性のほかに東欧や一部のアラブ諸国から来た数百人もの若い女性が働いている。客は25ドルに満たない金額を払うとマッサージ用のベッドと風呂を備えた密室で1時間たっぷり一人のマッサージ嬢と二人きりになれる。

 急増するマッサージ・クラブが問題となりヨルダン国会議員が、このような活動を規制する法律を制定するように求めた。それに対して稼ぎ時の夏を迎えるクラブ経営者たちは集団で反対行動に出るようになった。灼熱の気候と厳しい宗教規制から逃れ憩いを求める多数のアラブ人が札束を握り締めアラビア半島の産油国から大挙して押し寄せるのだ。

 経営者たちは自分たちの事業をヨルダンの観光活性化に不可欠の「観光の解放」であると主張する。新法の条項で最も堪えるのが、マッサージクラブで男女を分離するという条項だ。

 20日付けのヨルダンのアッドストール紙によると、被害を受けるクラブ経営者たちは、最近内閣が改造したヨルダン政府に、「全ての場合に男女両性のマッサージ師をクラブに備える資金能力が無い」とする嘆願書を提出することを決めた。最近出された規則により幾つかのクラブが閉店に追い込まれている。

 同紙は、ヨルダン政府はホテルやナイトクラブの経営者に、(男性客に)同席する女性の入国枠拡大を許可したと指摘した。これらの女性は「芸能活動」の項目に該当し労働が認められている。同時にマグレブ(北アフリカのアラブ地域)諸国のような一部の国のビザ発給を緩和した。

 同紙は未確認の報告書から引いて、マグレブ地域から2千人を下らない女性が、娯楽や観光部門で働いていると伝えている。
http://www.middle-east-online.com/?id=30306
****
★BBCのビデオ 2本 英語 
The War Party 
Panorama investigates the "neo-conservatives", the small and unelected group of right-wingers, who critics claim have hijacked the White House.
http://informationclearinghouse.info/article8581.htm

The War for Oil
This is the story of the hidden agenda behind the invasion of Iraq.How much has this war really been about control over a dwindling resource?
http://www.informationclearinghouse.info/article8582.htm
****
バグダード北方上空で撃墜された大型ヘリコプターMi-8(ブルガリア所有でロシア製)の残骸他 ビデオ 乗員全員が死亡
http://news.yahoo.com/p/v?u=/reutersav/20050421/av_nm_nw/3be53c85498eabf73a85e9b04de2db29&cid=1094&f=31042383,650,450);

同残骸写真 1枚
http://us.news1.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20050421/s/r3451745014.jpg

ヘリの写真と説明
http://veiculosmilitares.vilabol.uol.com.br/helicopteros/mi17.htm

【短報】
*新ローマ法王、ローマの大ラビへの書簡で:ユダヤ教との関係強化を希望   「イスラエルのYA」

*新ローマ法王はトルコのEU加盟に反対 「iol」

アラブの声ML 齊藤力二朗
http://groups.yahoo.co.jp/group/voiceofarab/
スポンサーサイト
昨日 今日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。