アラブの声ブログ

「アラブの声ML」から極一部を抜粋、日欧米メディアが伝えない主にアラビア語のメディアからイラク問題を中心とするアラブ・イスラム世界の記事を抄訳し発信。リンクや商業目的以外の転載は自由です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリア人が農業用水を9割節約する装置を発明

إختراع سوري يوفر 90% من مياه الزراعة

 この問題を抜きにしては中東問題を語れないほど、水問題は重要で深刻である。その中東シリアの市民が農業用水の消費量を9割も削減できる装置を発明したとの朗報を、16日付のアルジャジーラ・ネット(アラビア語版)が伝えた。

 装置の構造や作動原理に関する説明は記述されていないが、写真で見る限り極めて簡単な装置のようだ。新装置は特に樹木に対する灌漑用に有効で、水を植栽植物の根に直接導くので、水の使用量を9割節減できるという。

 また発明者のアハマド・バドラーン氏にジュネーブの本部がある(知的)所有権保護の国際機構(ワイポ?)が承認したこの新装置は、有害植物を駆逐する特徴がある。

 シリア農業省は、この発明により平坦化や開墾をすることなく、山岳地帯や傾斜地、岩石の多い地帯、水の浸透性が非常に高い土地などあらゆる土壌に植樹が可能になると述べた。

 アラブ諸国の多数の学術当局は、アラブ圏の砂漠地帯や砂漠化の危険がある地帯の農業に、この装置を適用するよう勧告している。
------
装置の写真   http://www.aljazeera.net/mritems/images/2005/5/16/1_540693_1_23.jpg
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/B61E85F5-BEBF-4140-A3B5-6C9A741D9CA2.htm
******
中東では水の使用量を節約するために点滴農業が普及しているが、塩分集積や装置が高額であるなど問題も多い。これらの諸問題を解決できれば、相当な普及が見込めよう。
*****
アンサール・スンナ軍撮影の、齋藤昭彦氏の車列攻撃とされるビデオ
http://f1racing.cool.ne.jp/aya/up/source/up2154.zip

米軍のカーイム総攻撃作戦名は「マタドール(闘牛士)」 写真
http://www.iraqpatrol.com/matadors1.jpg
****
【短報】
*イスラエル:ドバイにイスラエル利益代表部設立間近 国旗は掲揚せず UAEは情報を否定 「qp」

*米国防総省の最新数値ではブッシュが対テロ戦争を宣言して以来、5133人の米兵が任務放棄 消息筋によると逃亡兵の実数は遥かに多い 「インディペンデント」

アラブの声ML 齊藤力二朗
http://groups.yahoo.co.jp/group/voiceofarab/
スポンサーサイト
昨日 今日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。