アラブの声ブログ

「アラブの声ML」から極一部を抜粋、日欧米メディアが伝えない主にアラビア語のメディアからイラク問題を中心とするアラブ・イスラム世界の記事を抄訳し発信。リンクや商業目的以外の転載は自由です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバノンのパレスチナ難民を定住、追放する米国の計画 イラクのキリスト教徒をレバノンに移住

مشروع أمريكي لتوطين الفلسطينيين في لبنان

 米国の中東政策の一端が明瞭になってきた。1日付のパレスチナ情報センターや各通信社は、レバノンのパレスチナ難民を一掃するために、定住化か(他国へ)追放する米欧アラブの計画を伝えた。
----
 複数の政界筋は、ワシントンやパリ、アラブ諸国などの多数の首都で検討が進んでいる計画を暴露した。
計画の目的は、定住化させ、一部を追放することで、レバノンの難民キャンプのパレスチナ人の存在を抹消することだ。これはイラクのキリスト教徒数十万人をレバノンに移すことに連携している。

 同筋によると、「レバノン軍が難民保護を確約する代償として、武器をレバノン軍に引き渡すようパレスチナ司令部に猛烈な圧力が掛けられている」という。

 「この難民に関する計画は、シリア軍のレバノン撤退完了後の、レバノンを狙う米国計画の第2段階である。第3段階は、レバノンのヒズブッラーの武装解除だ」
http://www.islammemo.cc/news/one_news.asp?IDnews=67602
*****
パレスチナ人の帰還権を認めないための措置であろう。レバノンの混乱は避けられない。
*****
【短報】
*イラク商務省、食糧と生活必需物資の6月分の配給量を減らす  市民の声 「1週間しか持たない。残り3週間は民主主義のグリルで凌げと言うのか」 「完全撤廃へ向けての措置か」
「 I believe the Iraqis who celebrated the fall of Baghdad and the emoval of it's legitimate Government, are deserve what they are now facing with With shortage of food supply, non security and the worst
the criminal Bush's soldiers shoes on their heads and on the heads of so called new Iraq leaders,
I CAN SAY VIVA DEMOCRACY AND FREEDOM」 
http://www.iraqpatrol.com/php/index.php?showtopic=9846 

*イラクはイスラエルにとってアラブ最大の貿易国に 66イスラエル企業がイラク(特に米軍への物資)に輸出 「イスラエル放送」  イスラエル企業はイラクで建設請負、治安、食糧・治安・電子機器輸出に従事
ヨルダン経由で輸出している模様  http://www.iraqpatrol.com/php/index.php?showtopic=9858
******
サマワで被爆した米駐留軍兵士、テレビで告発  2004/4/3 「暗いニュースリンク」
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/04/post_3.html

アラブの声ML に掲載されたこの他の記事  齊藤力二朗
「イラク軍筋:日本軍基地に重迫撃砲4発着弾で日本人数人が死傷」
「10ヶ月間のイラク抵抗勢力の襲撃回数を15257回とする米国防総省の機密文書」
http://groups.yahoo.co.jp/group/voiceofarab/  
スポンサーサイト
昨日 今日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。